モノづくり体制 

PRODUCTION SYSTEM

​裁断~縫製、検査出荷まで

​一貫工程

​+

​人手工程と自動化工程で

​効率化

​=

just in time、高品質、​低コスト

顧客ニーズ

長年の縫製技術(手作業)に加えて機械工程を取り入れることで生産効率を向上させています​。

PRODUCTION SYSTEM

 モノづくり体制 

裁断工程

レクトラ社の自動裁断機を導入することで、​迅速な対応、量産、裁断工程の品質向上を実現しました。自動車シートの裁断たけではなく、緊急性を伴った、マスクや防護服の生産でも自動裁断機が活躍しました。金型を使用しないため、フレキシブルな調整が可能です。

​縫製工程

創業より培われた高い縫製技術。形の違った曲線同士を縫い合わせ立体的に作り上げる工程は、高度な縫製技術が要求されます。

自動車業界の品質基準を満たし、ヘッドレストを量産できる点は、弊社の強みでもあります。

​自動ミシン工程

自動ミシンの導入により、品質向上、作業の効率化を実現。縫製の経験がない方でも、安定して生産ができます。​レーシングシートの刺繍などにも自動ミシン(刺繍機)が活躍しています。
自動ミシン.png
DSC04548.JPG

​検査出荷工程

高い検査基準を設け、繰り返し検査を行うことで、不良の防止、品質の向上に努めています。
画像検査装置の導入で、ヒューマンエラーのリスクを低減しています。

 ORIGINAL BRAND

 オリジナルブランド 

自動車シート縫製技術から生まれた自社製品の紹介。

​高性能マスク

ゼタ社製高性能フィルターを搭載したマスクを開発。自動車シート縫製の技術で快適な使い心地に仕上げております。